中国輸入ビジネスで稼ぐ力と自由を手に入れる

あなたの望みを叶えるために、中国輸入という手段があります

information

メルマガに登録して最新情報を受け取りましょう!
あなたの中国輸入ビジネスをもっと成功させる秘訣を公開中!


 【片桐亮】物販ビジネス 月収100万円倶楽部 メルマガ登録 
お名前
メールアドレス
・配信頻度は不定期です。
・いつでも解除が可能です。

記事一覧

輸入ビジネス全般
こんな私でも大丈夫ですか??こんにちは。片桐です。今日は音声のお届けです。この音声は以前に紹介したWEBセミナーで頂いた質問に回答したものです。ネット物販をやっている方なら、誰が聞いても面白い内容になってると思います。けれども思ったことをそのまま話しているので、やや厳しめになっています。耳が痛く感じるかもしれません。なので、全員に聞いて欲しいとは思っていません。現状を変えたいと思っていて、困難を乗...

記事を読む

中国輸入ビジネス
お金儲けしませんか?こんにちは。片桐です。昨日紹介した独占販売塾4期~DREAM★MAPですが、もう見て頂けましたか?この塾では大きく分けて、コンテンツが3つあります。アマゾン独占販売メルカリ販売せどりの3つです。なぜこの3つにしたのかというと、幅広い需要に応えるためです。独占塾を1期から3期までやって、本当に様々な方にご参加いただきました。副業の方専業の方主婦の方借金のある方最近は女性の参加率が上がってきまし...

記事を読む

中国輸入ビジネス
中国輸入独占販売塾4期~DREAM★MAP~こんにちは。片桐です。ウェブセミナーは予定回を全て終了しました。毎回、多くの方にご参加頂きとても好評でした。ご参加頂き、ありがとうございました。さて、ウェブセミナーでもお話ししましたが、『中国輸入独占販売塾第4期〜DREAM★MAP〜』の募集を開始しています!独占塾もいよいよ4期目になります。稼ぐ系の塾は、ほとんどが単発で終了で、4期も続く事はほとんどありません。多分全体の5...

記事を読む

メルカリ
今日はメルカリのリサーチ方法についてです。メルカリはアマゾンや楽天と比べて、超シンプルで覚えることの量も10分の1以下という、非常に簡単な販路です。なので、リサーチ方法も超シンプルなんですが、割とコツがあって、コツを抑えているかどうかで売り上げは大きく変わります。まず、良く聞かれるのが「どんな商品が売れるのか?」です。メルカリではこんな商品が良く売れています。・安い物・中高生に人気があるようなもの・...

記事を読む

その他
今日はとりとめもない話です。この前、何となく世界の株価を眺めてました。http://sakurainvestors.com/merit/the-stock-price-in-the-worldhttp://ecodb.net/stock/ここ20~30年で見ると、ほとんどの国は右肩上がりで株価が上がってます。でも唯一日本だけ上がってないんですよね。何でですかねー??別に日本人が怠けてるわけじゃないと思うんですけど、生活が苦しいと感じる世帯割合がどんどん増えてたり、(参考:http://cards...

記事を読む

輸入ビジネス全般
今日はやることの順番に関しての話です。僕はコンサルする時に、こんなことを聞きます。・6か月後、1年後どうなっていたいですか?・絶対に解決したい事は何ですか?物販で独立して月収100万行きたい!とか、1商品で100万の粗利が取れるページが欲しいとか、今の会社をやめたい!そういう答えが多いです。全然OKなんですが、まず最初に手をつけるのは、今、目の前にある課題です。多くの人は目の前の課題に目を向けません。だい...

記事を読む

成功の秘訣
今日は仕事を楽しむコツについての話です。どうせやるなら楽しく仕事したいじゃないですか。僕は仕事を楽しむコツは2つあると思っています。・一定以上の実力、実績があること。・本質的に嫌いじゃない事。いくらやっても実績が上がらない状態では、楽しむといっても無理があります。スポーツでも勝負でも、勝てるから楽しいわけで、負けっぱなしでは、楽しくありません。実績を上げるには、実力が必要で、これがないといつまで経...

記事を読む

輸入ビジネス全般
こんにちは。片桐です。先日7日に初回のWEBセミナーをしました。お陰様で予想よりも多くの方にご覧いただけました。質問や感想メールもたくさんいただきました。ありがとうございます。さて、WEBセミナーでは、結構質問を頂いていたのですが、時間の都合でほぼ回答できていないので、一部ですが、こちらでお答えしていきます。--------------------------- Q アマゾン販売の新規出品の際、スタートダッシュでランキングを...

記事を読む

輸入ビジネス全般
今日は安定する方法についてです。ビジネスで安定的に稼ぎたい。みんながこう考えます。では、どうすれば安定するのでしょうか?僕の答えはシンプルでして、【安定するためには現金を持つこと】だと考えています。そもそもビジネスが破たんするのはどんな時でしょうか?それは現金が無くなった時です。例え会計上黒字でも、現金が無くなったらビジネスは回りません。逆に現金さえあれば、ビジネスは存続します。現金というのは貯金...

記事を読む

未分類
物販では仕入れで7-8割が決まると書きましたが、仕入れの際に気を付けたい点が、人と同じことをしないことです。同じことをするなら、周りが10やるところを自分は30やるくらいでないと勝てません。(つまり量で勝つってことですね)結局競争なんです。自分が利益を増やしたら、知らない誰かの利益が減ってます。例えばメンズの財布を売ってるとして、自分の商品が良く売れるようになったら、自分以外のライバルで似たような商品を売...

記事を読む

こんな私でも大丈夫ですか??

town-sign-1699981_640.jpg


こんな私でも大丈夫ですか??


こんにちは。片桐です。



今日は音声のお届けです。


この音声は以前に紹介したWEBセミナーで頂いた質問に
回答したものです。

ネット物販をやっている方なら、
誰が聞いても面白い内容になってると思います。

けれども
思ったことをそのまま話しているので、
やや厳しめになっています。
耳が痛く感じるかもしれません。


なので、全員に聞いて欲しいとは思っていません。


現状を変えたいと思っていて、
困難を乗り越える意思がある方だけ、
聞いてほしいです。



24分の音声


38分の音声

※クリックするとすぐ再生されます。
1本目はややマインド寄り、
2本目はノウハウ寄り
の内容です。




それでは、今日はこの辺で。


ありがとうございました!





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お金儲けしませんか?

money-case-163495_640.jpg


お金儲けしませんか?


こんにちは。片桐です。


昨日紹介した独占販売塾4期~DREAM★MAPですが、
もう見て頂けましたか?



この塾では大きく分けて、コンテンツが3つあります。


アマゾン独占販売

メルカリ販売

せどり

の3つです。



なぜこの3つにしたのかというと、
幅広い需要に応えるためです。


独占塾を1期から3期までやって、
本当に様々な方にご参加いただきました。


副業の方
専業の方
主婦の方
借金のある方
最近は女性の参加率が上がってきました。
年収が1億円を超えている方もいらっしゃいます。
物販と関係のない会社が申し込んで、
社員さんに物販を任せるケースも
ちらほら増えています。



資金力も、
能力も、
経営能力も、
使える時間も、
みんなバラバラです。



全ての需要に対応できて、
しかもノウハウ同士がけんかすることなく、
むしろ相乗効果が出るように意識して、
作っています。



完全な初心者さんであれば、
まずはゼロをイチに変えるために、
せどりやメルカリがおススメ。



やや難しくても、しっかりした形を作って、
短い労働時間でもたくさんの収入が得られる形を
作りたいなら、アマゾン独占販売がおススメ。



欲張りに全てやりたい人は、
全部やってもいいでしょう。
(行動量が相当多くなりますが)





数年前からずっと言ってますが、

ネット物販は、
「美味しい仕事」
です。



在宅で出来て、
時間も自由で、
形を作れば、時給100万も可能な
仕事なんて普通あり得ません。




在宅ワークなんて、
出来高制で時給にしたら300円、400円が
ザラですから。



しっかり稼げるようになれば、
法人化することも出来るし、
一生涯の仕事にしていくことも出来ます。



物販のいいところは、
労働生産性を高めることで、
どこまでも時給を上げていくことが出来ることです。



例えば、
整体師とか美容師さんは、
どれほど凄腕でも、
自分の使える時間は限られていて、
施術できるお客さんの数も限界があるので、
そこまで時給を上げられません。



けれども物販は、
自分の労働力を売る仕事ではなくて、
モノを売る仕事なので、
在庫さえあれば上限がありません。

売れる商品は1日に100個以上売れます。
FBAに入れておけば全自動です。


何にもしなくても勝手に売り上げが上がってくれます。



しかも、
ライバルが多い、競争が激しいと言われますが、
実際には
そこまで激しくありません。


それこそ、
飲食、美容、小売りなどの業界の方が、
よっぽど競争が激しく、
リスクも難易度も高い仕事だと思います。




もちろん
ネット物販の世界も競争ですが、
それはどんな業界でも同じことで、
むしろ、物販業界は、
甘い、緩い方だと感じます。




物販は早い人ならスタートして、
半年で月収100万が達成できます。



これは普通に考えたら、
本当にあり得ない金額です。




サラリーマンで月収100万なんて、
一生かけても達成できない人が
大半ですからね。




ネットの世界は、
成長が早いです。


3年前と今では
本当に市場環境が全く変わっています。


年を経るごとに、
物販市場全体のレベルは上がっていて、

それはつまり、
初心者、新規の参入が難しくなることを意味します。



けれども、
メルカリのように新しい販路が出てくることもあって、
今はむしろ大チャンスです。


ほんとにメルカリなんて、
こうすれば稼げる!
というやり方が明確にあるので、
その通りにやるだけで、
ガンガン結果出ますからね。




とにかく
稼げるときに
稼げるだけ
稼いでおく方がいいです。

先の心配ばかりして、
今取れる利益を逃してしまうのは
もったいないです。



今の美味しい状況がいつまで続くかなんてわかりませんし、
永遠に続くことはないので、
チャンスがあったら、さっさと掴んでしまいましょう。



チャンスなんて
そんなにたくさんありません。



チャンスの女神は前髪しかない
なんて言いますが、
一度逃がしたら、
もう捕まえられないことがほとんどです。



チャンスを逃したことに気が付くのは、
いつも後からで、
その時に後悔しても、
もう遅いです。


ここからの一年でも物販業界は確実に大きく変わっていきます。
自分一人ではその流れについていけない人も多いと思いますので、
そこを独占塾4期でしっかりとサポートしたいと思います。

ただ、次の塾の募集は最低でもあと1年はありません。
なので、是非この機会に入塾して頂ければと思います






独占販売塾4期~DREAM★MAP
は決して後悔させません。



もちろん、
様々な状況の方がいらっしゃるので、
万人に対しておススメかというと、
そうではありません。


人によっては入らない方がいい人もいます。

例えば借金しないと入塾費用が払えないような場合は、
入らない方がいいでしょう。



逆に入った方がいい方は、
今の人生を変えたいという思いが強い方です。



そういう人はぜひ入ってください。



物販で稼げるようになって人生が変わった!
という人は本当にたくさんいます。


僕もその一人だし、
独占塾の講師は全員がそうです。



お金を稼ぐことが全てだとは思いませんが、
ネット物販で稼げるようになる事で、
人生の選択肢が増えることは間違いありません。




僕はネット物販を通じて、
人生がいい方向に変わっていく人を
本気で増やしたいと思っています。




ただ、条件があって、
冒頭の「お金儲けしませんか」の言葉と
一見矛盾するように感じるかもしれませんが、
金さえ稼げればOKという価値観の方には、
逆に来てほしくありません。


ちなみに金儲け出来れば、
手段を問わないのなら、
メルカリで偽物販売が一番儲かります。

ツールでどの商品が1か月にいくつ売れてるかが
見れるんですが、偽物販売はびっくりするぐらいの
金額を稼げていますから。


けれども、そういう手法で稼げるようになっても、
僕はその人を心から祝福できないんですよね。

なんかすごく微妙な気持ちになります。




やっぱり成功した人に対して、
気持ちよく「おめでとう」と言いたいんですよ。


だから
それが出来ない人には来てほしくないですね。





お金儲け自体は全く悪い事じゃないです。

要するに、ちゃんと稼いで、
良いライフスタイルを送りましょうってことが
言いたいわけです。



というわけで、
独占販売塾4期~DREAM★MAP
入塾募集中です。


人生変えちゃいましょう^^
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国輸入独占販売塾4期~DREAM★MAP~

head.jpg


中国輸入独占販売塾4期~DREAM★MAP~


こんにちは。片桐です。



ウェブセミナーは予定回を全て終了しました。
毎回、多くの方にご参加頂きとても好評でした。

ご参加頂き、ありがとうございました。




さて、
ウェブセミナーでもお話ししましたが、
『中国輸入独占販売塾第4期〜DREAM★MAP〜』
の募集を開始しています!




独占塾もいよいよ4期目になります。



稼ぐ系の塾は、ほとんどが単発で終了で、
4期も続く事はほとんどありません。

多分全体の5%もないんじゃないかと思います。



今回の独占塾4期を一言で言うと、

「全部入り」

です。



稼ぐにあたって必要な要素を、
本当に全部突っ込みました。



これで結果出なかったら、
ネット物販は諦めた方がいいです。


そう言い切れるくらいの内容になってます。



もちろん行動ありきではありますが、
しっかりとついてきてくれれば、

例えセンスが無くとも、
結果が出る内容に仕上げました。


詳しいことはこちらに書いたので、
是非ご覧ください。



決して後悔させません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルカリ 売れるリサーチのコツ

magnifying-glass-1677361_640.jpg


今日はメルカリのリサーチ方法についてです。


メルカリはアマゾンや楽天と比べて、
超シンプルで覚えることの量も10分の1以下という、
非常に簡単な販路です。


なので、リサーチ方法も超シンプルなんですが、
割とコツがあって、
コツを抑えているかどうかで売り上げは大きく変わります。



まず、
良く聞かれるのが「どんな商品が売れるのか?」です。


メルカリではこんな商品が良く売れています。


・安い物

・中高生に人気があるようなもの

・トップ写真が目を引く

・流行もの系

・芸能人関連商品
ここ最近ずっと売れてるのは、
3代目 J Soul brothersのグッズですね。

・お得系商品
例えばシャネルの口紅の中古とか、
化粧品のサンプルとか。
ドモホルンリンクルのサンプルセットは
昔から売れ筋です。






逆に売りにくいのは、こんな感じ。

・こだわりのある高級商品
良さが伝わりにくいです。

・新品のブランド商品
本物でも証明が出来ないものは、
アカウントが止まりやすいです。

・ノーブランドで3000円を超えるような商品
検索してみると分かりますが、
ほとんど出てきません。



ぶっちゃけ、メルカリでは品質はあまり重視されません。

なぜかというと、
アマゾンのようにしっかりしたレビューシステムが
存在していないからです。


はっきり言って、ゴミのような商品も溢れかえっていて、
クレームも普通にあるはずなんですが、
それが評価の形で蓄積しないので、
後から買う人が気が付かないシステムになっています。





なので、品質の良い「本物」よりも
質が悪くて値段の安い「偽物」の方が
圧倒的に売れるという、
良いんだか悪いんだか、よく分からない状態に
なってますね。



メルカリでのリサーチは、
単純にメルカリで良く売れているものを探して、
それと同じものを中国や国内で探して、
価格差をチェック。

価格差があったら、
今度はライバル数を確認して、

売れている数が多くて、
価格差があって、
ライバルの少ない商品を見つけたら、
ガンガン仕入れて、
ガンガン売る。


これをひたすら繰り返すだけです。


超単純で、
行動量が多ければ多いほど稼げます。

レバレッジをかけて、
収入を増やしたい場合は、
複数アカウントと外注化を組み合わせていくといいです。


センスもビジネススキルも
ほぼ必要なくて、
コツさえつかんだら、
後は行動量とスピードの勝負です。

(外注化については
ビジネススキルが必要になってきます)



資金は100円でも出来るので、
本当に誰でも出来ます。
(仕入れ金額が送料込100円以下の商品は
結構あって、300~800円くらいで売れてます)



ちなみに
メルカリで良く売れてるものを
探すのはツールを使うと一発です。

WEBセミナーでも紹介しましたが、
無料で使えるリサーチツールは
多分12月にはリリースできると思います。


すでにシステムは出来上がっていて、
ガンガン使っているんですが、
細かい部分の整備がまだできていない状態です。


こちらはリリース時にまた、
お伝えしますね。




追伸

11月11日は中国で大規模なセールが毎年行われるのですが、
その影響で物流が混乱しています。

最近仕入れをした人は、
在庫が無かったり、
通常よりも数日荷物の到着が遅れることがあるので、
お気を付け下さい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とりとめもない話

pin-board-978197_640.jpg



今日はとりとめもない話です。



この前、何となく世界の株価を眺めてました。

http://sakurainvestors.com/merit/the-stock-price-in-the-world
http://ecodb.net/stock/


ここ20~30年で見ると、
ほとんどの国は右肩上がりで株価が上がってます。


でも唯一日本だけ上がってないんですよね。


何でですかねー??




別に日本人が怠けてるわけじゃないと思うんですけど、

生活が苦しいと感じる世帯割合がどんどん増えてたり、
(参考:http://cards.hateblo.jp/entry/life-is-bitter/)

ほぼ毎月、生活保護受給者が過去最高を更新したり、
(参考:http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1606/01/news136.html)

明らかに貧しくなってるように感じます。




ここしばらく調子の悪い日本ですが、
今後盛り返せるかどうかもかなり微妙です。





特に少子高齢化と国の財政問題は、
かなりまずいと思うんですが、
打開策は見当たりません。


ただでさえ、国は借金だらけなのに、
働けて税金を払える人がどんどん減って、
働けずに税金のお世話になる人がすごい勢いで
増えるワケですからね。




唯一オリンピックが明るい話題なので、
上手く成功して盛り上がってほしいです。



取り巻く環境としては
どう考えてもマイナス要素の方が
大きい気がするんですが、
こういう時はチャンスも多いんですよね。



いずれにしても、
自分で変えられない部分で一喜一憂しても仕方ないので、
利用できる部分は利用して、
ある程度の備えをしておけばいいのかなと思います。



最近トランプさんが大統領当確しましたが、
変化の前ってなんかワクワクしますよね^^



悲観してる人が多いようですが、
僕は結構楽しみです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは目の前の課題から。

mathematics-1044080_640.jpg


今日はやることの順番に関しての話です。



僕はコンサルする時に、こんなことを聞きます。

・6か月後、1年後どうなっていたいですか?

・絶対に解決したい事は何ですか?



物販で独立して月収100万行きたい!
とか、
1商品で100万の粗利が取れるページが欲しい
とか、
今の会社をやめたい!

そういう答えが多いです。




全然OKなんですが、
まず最初に手をつけるのは、
今、目の前にある課題です。


多くの人は目の前の課題に目を向けません。
だいぶ先の夢を見ちゃってる人が多いです。



どういう事かというと、
毎月の生活費が30万かかっていて、
物販専業で月の利益額が10万円。


こういう人って現実にいます。
この方が一番最初にやることは、
生活費を減らすことです。

物販で稼ぐことよりそっちが先の方がいいです。



収入を増やすのと支出を減らすのでは、
支出を減らす方が簡単です。


毎月のキャッシュフローが赤字というのは、
ビジネスとしては破たんしていて、
普通の生活として見ても、
貯金を切り崩すわけで、いい訳がありません。



元々サラリーマンで稼ぎが良かったり、
遺産が入ってバブリーになったりしている方に、
こういう傾向が多いんですが、
要するにプライドが捨てられないんですね。




合理的に考えたら、
先に支出を減らしてから、
収入を増やすことを考える方が、
明らかにキャッシュフローは改善します。



そして、
ここでキャッシュフローの改善が出来ないと、
稼げるようになっても生活費が増えて、
いつまでたってもキャッシュフローが
安定しないケースが多いです。




今回はキャッシュフローを例に出しましたが、
稼ぐよりも先に、
やった方がいいことを抱えている人は少なくありません。



目の前にある課題を置き去りにすると、
例え収入が増えても
根本的な問題が解決しないことが多いです。



今、一番に解決すべきことは何か?

一度考えてみるのもいいですよ。





参考になれば幸いです。


では、また★





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事を楽しむコツ

board-142741_640.jpg


今日は仕事を楽しむコツについての話です。


どうせやるなら楽しく仕事したいじゃないですか。





僕は仕事を楽しむコツは2つあると思っています。


・一定以上の実力、実績があること。

・本質的に嫌いじゃない事。



いくらやっても実績が上がらない状態では、
楽しむといっても無理があります。


スポーツでも勝負でも、
勝てるから楽しいわけで、
負けっぱなしでは、楽しくありません。


実績を上げるには、実力が必要で、
これがないといつまで経っても
仕事を楽しむのは難しいでしょう。



また、
本質的にやっている仕事が嫌いではないことも大事です。

例えば法に触れるような仕事をしていて、
そこに罪悪感を感じる場合、
いくら実績が上がっても、仕事を楽しむことはできないでしょう。

明らかに自分に向いていないと感じる仕事も同様です。





そもそもですが、
仕事は楽しくなくて普通です。


楽しいから仕事をやっている、という人は
ほとんど居なくて、
お金が貰えるから働いている人が大半です。


けれども、
嫌々やるのと、
楽しんでやるのでは、
成果に大きな違いが出てきますし、
楽しい方がいいに決まっています。






個人的に一つ、仕事を楽しむコツがあります。


それは
「見返りを求めすぎない事」。



仕事は見返りを求めていいものです。

というか、多くの人はどのくらいの見返りがあるか
を最重視するでしょう。

なるべく楽で労働時間が短くて、
給与のいい仕事が良いですよね?


けれども、
見返りばかり求めると、
仕事はどんどんつまらなくなっていきます。

判断基準がお金しか無くなっていくし、
人間関係も損得だけになっていきます。


多分性格も歪んできます。




ほんの少し損するくらいで
ちょうどいいかもしれませんよ。




参考になれば幸いです。


では、また☆




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WEBセミナー 質問に答えます。

town-sign-1699957_640.jpg



こんにちは。片桐です。


先日7日に初回のWEBセミナーをしました。


お陰様で予想よりも多くの方にご覧いただけました。
質問や感想メールもたくさんいただきました。

ありがとうございます。




さて、WEBセミナーでは、
結構質問を頂いていたのですが、
時間の都合でほぼ回答できていないので、
一部ですが、こちらでお答えしていきます。


---------------------------

Q アマゾン販売の新規出品の際、
スタートダッシュでランキングを上げたいと思いますが、
効果的な方法を教えて欲しいです。

A いくつか方法がありますが、
セオリーは広告です。
使い方、商材にもよりますが、
スポンサープロダクトの方がディスプレイ広告よりも、
費用対効果が良いことが多いです。



Q メルカリでブランドものを販売した場合、
メルカリ本部から、本物である証明ができないものはNGと削除されたことありますが、
平行輸入のブランド品は、出品はむずかしいですか?

A ブランドは難しいです。
本物でも偽物と言われたらアカウントは止まります。



Q 商標登録してなくてもPBでも被せは防げますか?

A やり方次第になりますが、完全に防ぐのは難しいでしょう。



Q メルカリのアカウントは停止し場合、
どのような復活方法があるか?

A 最近は復活は厳しくなっています。
新規アカウントの取得が一般的です。



Q メルカリのSEOについて
商品説明分にハッシュタグをつけて、
キーワードを並べている 商品ページがあると思うのですが、
これはSEO対策に有効なんでしょうか?

A 効果はないことはないですが、規約違反でアカウント停止リスクの方が高いので、
おススメしません。



Q なぜこのような稼げるノウハウを販売しているのですか?
公開せず独自で実践した方が競合が増えず良いと思うのですが…

A 競合は増えていいです。
そもそも僕がノウハウを出さないと競合が増えないか?
というと全くそんなことはありません。

競合を恐れるのではなく、
自分が変化して、成長していくことに意識を向けましょう。
そっちの方がよほど重要です。

単純に自分の持ってる情報を人に伝えて、
その人が稼げるようになって、成功して
人生がいい方向に変わっていくのはとても嬉しいし、
楽しいですよ^^



Q メルカリでの発送方法は自己発送が基本でしょうか?

A はい。外注は出来ますが、
自己発送が基本です。


Q メルカリのアカウントについて、
簡単に復活できるとおっしゃっていましたが
スマホ端末は買い替える必要がありますか?

A 買い替える方が安全度は増しますが、コストがかかります。
そのまま使う場合は安全度が下がってコストが下がります。

---------------------------


ここでは、さらっとした回答にとどめていますが、
セミナーではもっと話しています。


次回のWEBセミナーは
11/10(木)14時 21時です。

視聴予約はこちら





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安定する方法

stones-1030811_640.jpg


今日は安定する方法についてです。



ビジネスで安定的に稼ぎたい。


みんながこう考えます。

では、どうすれば安定するのでしょうか?




僕の答えはシンプルでして、

【安定するためには現金を持つこと】

だと考えています。




そもそもビジネスが破たんするのはどんな時でしょうか?

それは現金が無くなった時です。
例え会計上黒字でも、現金が無くなったらビジネスは
回りません。



逆に現金さえあれば、ビジネスは存続します。



現金というのは貯金であり、
内部留保です。


仮にビジネスの調子が悪くなったとしても、
現金があれば、しばらくは耐えられます。
ビジネスを立て直す時間が生まれます。



現金を不動産とかに
変えて資産運用するのもいいと思いますが、
やはり最も使い勝手が良く、万能なのは現金で、
Cash is King です。



なので、
出来る限り現金を増やしていく意識を
持った方が安定に繋がります。



現金を増やすには、
超シンプルですが、
支出を減らして、収入を増やすのが一番です。


稼げるようになって、生活費が増大するのは
普通のことではあるのですが、
安定を目的にするなら、あまりお勧めできません。

贅沢が目的なら好きに使っていいと思います。




「安定」というと響きはいいんですが、
その裏には我慢があることがほとんどです。

我慢や忍耐なしで安定というのはムシが良すぎるし、
ちょっと難しいと思います。



これは価値観の問題なので、
宵越しの金は持たない主義で、
パァーーーっとお金を使うのも否定しませんが、

ある程度
我慢して現金を貯める事で安定に近づきます。




参考になれば幸いです。


では、また☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人と同じことをしない。

light-bulbs-1125016_640.jpg


物販では仕入れで7-8割が決まると書きましたが、
仕入れの際に気を付けたい点が、
人と同じことをしないことです。


同じことをするなら、
周りが10やるところを自分は30やるくらいでないと
勝てません。
(つまり量で勝つってことですね)




結局競争なんです。



自分が利益を増やしたら、
知らない誰かの利益が減ってます。


例えばメンズの財布を売ってるとして、
自分の商品が良く売れるようになったら、
自分以外のライバルで似たような商品を売っている
他のお店の売上は下がっているはずです。



例外もありますが、
基本的に自分の利益が増えて、
周りのライバルも利益が増えるということは
ありません。


お客さんはより安い商品を、
より高品質な商品を、
より魅力的に見える商品を、
買います。



そこで競争が起こって、
お客さんにとっては価格が安くなって買いやすくなり、
販売者は競争に勝てない人から淘汰されていきます。


そうして業界は発展していくので、
これ自体は悪い事ではなく、
健全な競争だと思います。



この競争を勝ち抜かないと、
お金は稼げません。




競争を勝ち抜こうとしたら、
圧倒的な量をこなすか、
人が出来ない事をやるしかありません。



量をこなすことも結局のところ、
多くの人が出来ない事なので、
やっぱり人と違う事をする、という事になります。



ちなみに、
人と違う事、というと特殊な事をイメージすると思いますが、
最初は難しいことはできません。

なので、最初は誰でも出来ることを
圧倒的な量をこなしていき、
その中でレベルが上がり、質が上がり、
段々ライバルが出来ないことが出来るようになっていく、
というのが良くある流れです。




一番大事なことは、「行動すること」です。

「人と違う事」に意識がとらわれすぎると、
肝心の行動が出来なくなることが多いので、
注意が要ります。



自分が「その他大勢」に紛れてしまっていないか?
は気にかけつつも、
ガンガン行動できる状態が理想ですね。





ネット物販に限らないと思いますが、
資本主義社会の中でお金を稼ごうと思ったら、
どうしても弱肉強食の中を生き抜いていく必要があります。




アップルですら、サムスンのようなライバルがいるように、
どこまで行ってもライバルがいなくなることはありません。

けれども人と違う事をやればやるほど、
ライバルの数は少なくなります。


転売のライバルは数万人いると思いますが、
アップルのライバルは数社程度ですよね。




如何にしてライバルから逃げるか?
を考えるよりも、
どこで差をつけてやろう?
と考える方が、いいアイデアが浮かびますよ。



参考になれば幸いです。



では、また☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © 片桐亮の中国輸入ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます